『除菌・消臭』効果で注目の銀イオン(Ag+ エージープラス)のポータルサイト

トップページ > 銀イオンについて > 銀イオン 基礎知識 > 3.基礎知識(消臭)

銀イオン 基礎知識

3.基礎知識(消臭)

私たちの生活にはさまざまな臭いが溢れています。好い香りもあれば不快な臭いもあります。生ゴミなどの腐敗臭や、足や脇の臭い(体臭)、洗濯した衣服が生乾きのような状態で発する臭いなど、色々な要因で発生する嫌な臭いにも銀イオンは効果を発揮します。

臭いが発生するメカニズムは臭いの種類によって様々ありますが、汗や皮脂・タンパク質などを細菌が分解する時や、細菌が大量繁殖する際に発生する成分が原因として挙げられます。

銀イオンにはそうした細菌などと結びついて最近の活動を抑制(死滅)させる働きがあります。臭いの発生源となる細菌の活動が弱まる、あるいは原因菌が死滅することによって、臭いの発生を防ぎます。

銀はその他の金属と比べて酸化力(対象となる物質から電子を失う力)が強く、あらゆるものを酸化します。物質の二重結合に作用して、臭い物質を別の物質に変えます。また、銀のもつ酸化力により銀イオンが細菌酵素中のSH基(スルフヒドリル基)と結合して、細菌のタンパク質を変性させ、細菌の活動を押さえ込むことによって抗菌効果が生まれるのです。

また、銀イオンは通常のアルコールとは異なり、揮発性がないため長い効果を期待することができます。

銀イオンについて